ホワイトニングについて

審美歯科とは

審美歯科というのは、見た目にも美しい口元を実現する、総合的な歯科医療のことです。

従来、虫歯を治した後の詰め物やかぶせ物は、銀歯になってしまうのが常識でした。前歯は保険でも白いかぶせ物ができましたが、白い部分がプラスチックの為に時間が経つと黄色く変色したり、歯ぐきとの境目が黒い筋になって目立ってしまうことが多く、とても見苦しいものでした。
最近では前歯はもちろん奥歯にも白い詰め物やかぶせ物を求める方が増えてきています。金属を使わない治療もできますのでアレルギーの心配も少なくなります。
その他、近年益々利用者の増えているホワイトニングも行っております。

審美歯科とは、歯並びや歯の色にコンプレックスを持っている方に自信を持って素敵な笑顔になっていただく治療でもあります。
ぜひお気軽にご相談ください。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

歯科医師の指導を受けながら、自分で自宅で行っていただく方法です。
ひとりひとり、自分の歯型にあったトレー(薄く、柔らかいマウスピース)を歯科医師に作ってもらいます。
そのトレーの中に、ホワイトニングジェルを注入し、それを歯に装着し、ホワイトニングジェルを作用させ、約2時間で歯を白くします。

当院では、
・国内の歯科医院向けに厚生労働省が認可したホワイトニング剤で安心、安全
・他製品にはない粘度で、トレーからホワイトニング剤が漏れにくい(不快感が少ない)

などの特徴を持つホームホワイトニング用漂白剤、ウルトラデント社の「オパールエッセンス」を使用しています。

ホームホワイトニングの方法

ホワイトニング症例

1、まずは歯を磨いてください。
2、マウスピースのホワイトニングジェルを入れる部分がぬれていたら、ティッシュでふき取ります。
3、ホワイトニングジェルをシリンジにお入れください。
4、マウスピースを歯にはめます。
5、使用後は、マウスピースをはずし、歯についているホワイトニングジェルは歯ブラシできれいにしてください。 また、マウスピースについているホワイトニングジェルは、水で流してきれいにしてください。(熱湯は変形の原因になりますので使用しないでください。)
6、マウスピースはケースに保管してください。