特殊入れ歯

磁石式入れ歯をご存知ですか?

磁石式入れ歯をご存知ですか?

バネの代わりに磁石の力で固定する入れ歯で、ぴったり吸着します。歯根に「磁性金属(キーパ)」を取り付け、入れ歯に「小型磁石」を埋め込み、この2つの吸引力で入れ歯を吸着させます。

歯に優しい固定方法です。

歯に優しい固定方法です。

機械的に固定すると歯根に有害な力が加わり、歯がグラグラする原因になります。磁石による固定は有害な力がかかると外れるので、歯根をやさしく守ります。

磁石入れ歯 そこが知りたいQ&A

Q.治療には健康保険が使えますか?

A.自由診療扱い(自費)対象の治療法です。費用は患者様のお口の状態により異なりますので、先生にご相談ください。

Q.磁石は体に影響ありませんか?

A..影響ありません。
お口に入れ歯を装着している状態で磁気が外にもれないからです。

Q.特別な取扱いが必要ですか?

A.通常の入れ歯と同じお手入れ方法で結構です。ただし、取り外した入れ歯に磁気カードを近づけないようにしてください。

Q.MRI検査をする予定があるのですが問題ありませんか?

A.入れ歯は必ず取り外して診断してください。詳しくは歯科医院の先生にご相談ください。

優れた審美性

●入れ歯を感じさせない美しさ
●健康な歯への負担はゼロ!
●他の入れ歯にはないしっとり感

部分入れ歯も総入れ歯にも対応。

ユニフィット・デンチャーは薄くて軽量。しかも加工が自在で、部分的な欠損にも総入れ歯にも対応します。歯茎が痩せてきてもピッタリフィット!!

装着感のやさしさ特殊三層構造。

 

性質の異なる3種類の樹脂を組み合わせ、口腔の痛みや負担を軽減するとともに、バツグンの装着性を実現しました。

特許出願中

患者様から多く寄せられる、疑問や質問にお答えします。

Q.人体への安全性は大丈夫ですか?

A.ユニフィット・デンチャーは米国内で10年以上の臨場実績を持ち、また、人体への安全性の証明となる米国MSDS許可材料を使用しています。さらに加工は日本国内の専門技工士が行い、高い安全性と品質をお約束します。

Q.アレルギーの心配はないかしら?

A..金属を一切使っていないので、金属アレルギーをお持ちの方に最適です。また、過去の臨床実績で、化学物質などに敏感な体質の方でも安心してご使用いただけることが実証されています。
※ご心配な方は医師にご相談ください。

Q.どうやって装着するの?

A.少し熱めのお湯(70℃)に約1分浸けると樹脂が柔らかくなります。その状態で歯の欠損部分に被せるだけで装着完了。外す場合はお湯などを口に含んで暫く待つと入れ歯が若干緩み、無理なく簡単に取り外すことができます。

Q.熱いお茶を飲んでも外れませんか?

A.お湯で柔らかくなる特殊材質ですが、熱い飲み物を口にしても、すぐに軟化しませんのでご安心ください。一度装着したら突然外れることはなく、いつまでもジャストフィット。お茶やお食事など、不安なくお楽しみいただけます。